当社が目指すSDGs

our company's SDGs

株式会社はなまるリビングが目指すSDGs

当社では国連が提唱する2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標に賛同します。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、ミレニアム開発目標(MDGs)の後継として2015年9月の国連サミットにて加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

はなまるリビングのSDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

岩手県・宮城県を拠点に、布団のお直し、リフォームによる「ものづくり」で社会貢献を行い、
安心・安全・快適なサービスを提供できるよう日々取り組んでいます。

生活支援による布団の寄付活動

当社はこれまで、東日本大震災が発生した際、岩手県大槌町の避難所へ、2017年の台風21号の発生時に岩手県岩泉町など、被災された地域の方々へ生活支援の為、布団の寄付を行ってきました。創業10周年を機に、2018年から宮城県内の児童養護施設のご要望がある施設に対して、毎年2月10日の「お布団の日」を目途に必要な布団を寄付していく社会貢献活動を行っております。

はなまるカップ(フットサル大会)

地域交流や子ども達の体力促進のため、フットサル大会を開催しています。1人の選手がボールに触れる回数はサッカーの6倍と言われ、選手は常にコートの中でプレーに決断を迫られる強度の高いスポーツで子ども達の判断力も身につけること、チームワークが大切なスポーツでコミュニケーション能力向上を目的として毎年開催しています。

ありがとうカレンダーの配布

地域の子供達に教育、平等、平和のためにB2判の大きさの世界地図に、地球の心を一つに結ぶ各国の「ありがとう」の言葉"各国の民族衣装のイラストと共に記し、更に各国の代表的な挨拶の方法や国旗なども盛り込んだカレンダーを配布しました。

【配布実績】
平泉小学校(340枚)/長島小学校(120枚)/平泉町中学校(240枚)
①平泉地区:合計700枚
衣川小学校(2校・350枚)/衣川中学校(100枚)
②衣川地区:合計450枚
前沢小学校(7校・850枚)/前沢中学校(400枚)
③前沢地区:合計1,250枚
①+②+③:合計2,400枚

はなまる日記(ブログ)による情報発信

商品の紹介、社内行事のほかにも睡眠と健康、生活に関する情報を定期的に発信しています。布団・寝装寝具全般において一人でも多くの皆様方に快適な眠りをご提供できるよう日々全力でサポートしています。

布団のお直し・リフォーム

物を大切にする、思い入れがある布団を作り直して再利用する布団リフォームは、日本人の古き良き習慣です。お預かりする古いお布団を打ち直し、職人の手作りで新品同様のふっくらとした布団に再生します。カウセリング〜提案〜加工〜メンテナンスまで、一貫したトータルシステムでお客様一人一人のニーズに合った布団をプランニングします。

着物リメイク

着物はとても高価な物ですが、使わずにしまい込んだまま古くなり、処分してしまう方も少なくありません。大切な思い出が詰まった物を捨てるのはもったいないという考えから羽毛布団、真綿布団、綿布団へとお仕立てしています。

高機能洗剤による排水汚染防止(合成洗剤・石けんの不使用)

お預かりしたお布団はE・Mリフレッシュクリーンシステムで洗浄、復元、回復を行います。洗剤はミネラル水(スメクタイト、トルマリン、備長炭など)、ハーブ液(天然青森ヒバエキス)そしてEM発酵物質です。これらの使用しているものはすべて、食品もしくは食品に準ずるもので合成洗剤や石けんは使用しておりません。汚れや雑菌を含んだ排水は川や海に流れても有用微生物の活性因子となるため、このミネラルが河川の除菌化を活性化して水質をきれいにする働きがあります。

ヴィヴァーレー一関とのスポンサー契約

スポーツを通した街づくりと、新たなコミュニティ形成と地域活性化へ活動し東北フットサルリーグ1部で 活躍中でありFリーグを目指している同じ一関市で店舗を構える私たちも、地域活性化とヴィヴァーレ一関さんの活躍が地域の皆さんへ様々な形でお役に立てるよう努めています。

研修参加、資格取得によるスキル向上

ものをつくる責任、つかう責任として「ものづくり」の知識、情報を身に着けるため定期的に研修へ参加しています。一人一人が学び、多くの人に広げられるように資格取得などのスキルアップを実施しています。