株式会社はなまるリビング公式サイト

明るく良心的で分かりやすいから選ばれるふとんリフォーム会社

メインイメージ

はなまるリビングでは、羽毛・羊毛・綿ふとんの寝具リフォーム事業において、岩手県内トップの実績があります。(メーカー調べ)当社では、品質、素材へは絶対の自信があります。古くなったお布団をリフォームで安心・安全・快適なお布団へと蘇らせます。

当社の羽毛ふとんリフォームは、日本羽毛製品協同組合認定のダウンウォッシュ仕上げです。羽毛ふとんのキルティング加工にもこだわり、羽毛移動防止、寒冷地仕様構造のアルダスキルトを採用しています。

布団は中身が見えません。大事にしていた羽毛ふとんをリフォームに出すには信用が大事です。<br /><br /><br />
羽毛リフォームと評して、中身を洗わず側地のみを交換したり、全く違う既製品と差し替えしたりする業者もあるようなので、一つの目安として、消費者様に安心してご注文していただく為に、日本羽毛製品協同組合により、このようなリフォームの基準が設けられました。今市販で大量生産により販売されている羽毛ふとんは、平面キルトや立体キルトが一般的ですが、徐々に襟裳との部分から羽毛が移って偏りが生じたり側地のミシン目から羽毛が飛び出すことがあります。ALDSキルトの構造は羽毛の立体小部屋の各マスに特殊な弁を設けて、吹き込んだ羽毛が移動しないという画期的な構造です。寒冷地仕様構造でどこよりも高いマチでクールポイントをなくし、優れたかさ高性を実現しました。保温性、フィット性が高い羽毛ふとんでお客様に喜ばれています。

今市販では、シングルサイズで、1.1K~1.2Kしか羽毛が入っていません。当社では末永く使用していただく為に温かさも長続きするように重量へもこだわっております。300g以上増毛お客様の羽毛の状態に応じて増毛致します。

羽毛洗浄・除塵 疲れた羽毛を洗い目に見えないダニやカビは殆ど取り除かれ綺麗な羽毛へと蘇ります。生地裁断 自動裁断機にかけ、更にここでも生地検査をしながら裁断していきます 生地縫製 表生地と裏生地の間にマチを付けて、羽毛の入るマスを縫っていきます オゾンクリーニング 羽毛をオゾンクリーニングすることで、除菌・殺菌を行います。
羽毛吹き込み 羽毛が傷つかないように、風の力を利用して各マスに均等に吹き込んでいきます。 羽毛検針最終チェック 超高感度の検針機を使い、危険物が混入していないかをチェックします。 最終検査 最後にキズや汚れが無いか、ここで入念にチェックします。 専用のバックに詰め納品 甦ったお客様の羽毛ふとんは、担当者が品質・サイズ・仕様を厳しくチェックし、しっかりと梱包された後、お客様のご指定された日時に、当社配送スタッフが直接お客様のお手元にお届けします。

 



 
 
安全・安心 はなまるリビングの羽毛ふとんリフォームは全て国内生産。国内工場で一貫したラインで徹底した管理から加工まで安心、安全に行います。
品質・素材厳選 はなまるリビングのバリエーションは、お客様のご要望に最大限にお応えするため、品質、素材、色、柄とも多種多様、豊富にご用意しております。
オーダーメイド はなまるリビングでは、カウンセリング~提案~加工~メンテナンスまで、一貫したトータルシステムが自慢です。まさに、『寝具のオーダーメイド化』お客様一人一人の快適性を追求。<br />
ニーズに合った布団をプランニングします。<br />

羽毛ふとんの品質表示ラベルの種類 羽毛ふとんの品質性は、ふとんに付属しているゴールドラベルの星表示(6つ星・5つ星・4つ星・3つ星)で知ることも出来ます。このゴールドラベルは、日本羽毛製品共同組合が「羽毛ふとんの一層の品質向上」「消費者の商品選びをスムーズにする」「羽毛の品質はもちろん、側生地、縫製にいたる羽毛ふとんのトータルを保証する」ことを目的に発行しているラベルです。ラベルの違いは、基本的には羽毛ふとんに使われるかさ高性の違いで区分されています。【ニューゴールドラベル】使用羽毛品質★★★かさ高性120mm以上の品質 【エクセルゴールドラベル】使用羽毛品質★★★★かさ高性145mm以上の品質【ロイヤルゴールドラベル】使用羽毛品質★★★★★かさ高性165mm以上の品質【プレミアムゴールドラベル】<br /><br /><br />
使用羽毛品質★★★★★★かさ高性180mm以上の品質
かさ高性の違い かさ高性は、使用される羽毛の量が同じであっても、羽毛を採取する鳥の種類・産地や品質・ダウンとフェザーの混合率などによっても違いが出てきます。この「かさ高性」の差は、保温性の差となって現れます。かさ高ってなあに?<br /><br /><br />
かさ高とは、羽毛に一定基準の重さをかけたときの羽毛の厚み(高さ)を数値で表したものです。かさ高値が高い羽毛はより多くの空気を羽毛の中に含んだ良質のものの証。その良質の羽毛でつくられたふとんが、ボリュームがあり、軽く暖かい羽毛ふとんです。

 
 
メインイメージ