株式会社はなまるリビング公式サイト

明るく良心的で分かりやすいから選ばれるふとんリフォーム会社

はなまるリビングの取り組み

ありがとうカレンダーの配布

当社では、地域の子供達に夢を与えるために、B2判の大きさの世界地図に、地球の心を一つに結ぶ各国の 「ありがとう」の言葉を、各国の民族衣装のイラストと共に記し、更に、各国の代表的な挨拶の方法や国旗なども盛り込んだカレンダーを配布している。

 配布実績

平泉小学校 340枚
長島小学校 120枚
平泉町中学校 240枚    ①平泉地区 合計700枚
衣川小学校(2校) 350枚
衣川中学校 100枚 ②衣川地区 合計450枚
前沢町小学校(7校) 850枚
前沢中学校 400枚 ③前沢地区   合計1,250枚   ①+②+③ 合計2,400枚

 

マスコミ掲載実績

平成24年10月5日(金)岩手日日新聞より

心結ぶありがとう

各国の言葉を記した地図  奥州・平泉の学校に

地域の子供たちに夢を与えようと奥州市水沢区の寝具販売会社はなまるリビング(鈴木進也代表取締役)は4日、各国の「ありがとう」の言葉を記した世界地図2,400枚を同市と平泉町の小中学校14校に送った。

地図は国際化に対応した学習教材として同社が発注。
奥州市前沢、衣川両区の11校と平泉町の3校に送った。
B2判の地図には、地球の心を一つに結ぶ各国の「ありがとう」の言葉が、民族衣装のイラストと供に記され、各国の代表的なあいさつの方法や国旗なども盛り込まれている。
地図の贈呈は、14校を代表して平泉小学校(千葉和行校長、児童309人)で行われ、鈴木社長が「国際的な視野を広げるのに役立てて下さい。」と児童会長の佐々木菜緒さん、副会長の千葉紀香さん(ともに6年生)に地図を手渡した。
地図を見ると、英語圏のサンキューをはじめ、メルシー(フランス)、グラッツィエ(イタリア)、スパシィーバ(スペイン)、シエシエ(中国)、グラシアス(アルゼンチン)など、国の位置と一緒に聞き覚えのある言葉が追えた。
千葉校長は、「これからの学習で使う場面が多々あると思う。」と感謝し、2人の児童も「外国を知る勉強が楽しくなりそう。」と笑顔を見せた。
鈴木社長は「震災で人同士のつながりが見直されている。素直に『ありがとう』と言える人になってほしい」と有効活用に期待していた。

ありがとうカレンダーのマスコミ掲載

 
 
メインイメージ

 

 

 

布団の基礎知識
 

 

 
 
 
公益社団法人日本訪問販売協会正会員株式会社はなまるリビング